化粧下地で毛穴悩み解消!
毛穴のタイプ&対策を知り毛穴レスな肌へ

毛穴の黒ずみなど、毛穴トラブルで悩んでいる方も多いのでは?毛穴の問題をはじめ、肌トラブルを防ぐには1日の終わりにきちんとメイクを落とすこと、メイク道具を清潔に保つことも重要です!

また、毛穴タイプとそれに応じた対策、肌トラブルを防ぐポイントを押さえ、毛穴レスな肌をキープすることができます。

毛穴の詰まり、黒ずみ、ひらき、たるみの特徴

チョークでかかれたはてなマーク

毛穴のトラブルは大きく次の4つに分けられます。

詰まり毛穴(角栓)

皮膚から過剰に分泌された皮脂と、表面に残った古い角質が混ざり合うことで角栓ができます。触るとざらざらしているのが特徴。角栓が空気に触れることで酸化していくと黒ずみ毛穴になってしまうこともあります。

黒ずみ毛穴

鼻の周りに起こりやすく、詰まり毛穴が原因で黒ずみ毛穴になります。皮膚から分泌された皮脂に、ホコリやメイク汚れ、古い角質などが混ざって酸化して固まったものが黒ずみ毛穴です。

ひらき毛穴

肌に水分が足りない状態が続くと表皮の角層細胞内のアミノ酸や、セラミドを含む細胞間脂質などが減少し、肌表面が硬くなっていきます。肌の潤いを保つバリア機能が失われ、保湿力が低下すると肌のキメが粗くなり、ひらき毛穴に繋がります。

たるみ毛穴

頬に起こりやすく、涙型に広がっているのが特徴。加齢や紫外線によって、肌にハリと弾力を与えるコラーゲンやエラスチンが減少し、弾力を失うことによって毛穴周りがゆるむのがたるみ毛穴です。

お悩みタイプに合わせた毛穴対策を

毛穴のタイプが分かったら、タイプに合った対策を行いましょう。

詰まり毛穴(角栓)対策

詰まり毛穴を防ぐには、肌表面に余分な皮脂や古い角質を残さないことが重要。丁寧なクレンジングと洗顔で角栓を取り除いた後はしっかりと保湿し、肌の水分と油分のバランスを整えましょう。収れん化粧水や、皮脂を抑える美容液などのスキンケアアイテムを使用することもおすすめです。

黒ずみ毛穴対策

黒ずみ毛穴は皮脂が酸化して固まることが原因で起きるので、クレンジングと洗顔で肌汚れをしっかり落としましょう。抗酸化作用のあるビタミンC配合の美容液等をプラスすることも効果的です。

ひらき毛穴対策

クレンジングと洗顔で肌の汚れを落としたら、化粧水で肌に水分を与え、保湿成分が豊富に含まれる美容液や乳液、保湿クリームなどを塗り、水分が逃げないようにしましょう。

肌を保湿することが重要になってくるので、化粧をする前にコットンパックをすることもおすすめです。

たるみ毛穴対策

肌の弾力低下が原因で起こるたるみ毛穴は、エイジングケアコスメを使用することがポイント。また、紫外線など外的刺激も肌のたるみを引き起こすため、UVケアで紫外線から肌を守りましょう。

自肌を美しく保つために

肌の凸凹は化粧下地でカバーできますが、より美しく仕上げるためには肌そのものの美しさをキープする必要があります。毛穴悩みを防ぎ、自肌を美しく保つためのポイントを2つご紹介します。

毎日のクレンジング

肌トラブルを防ぐためには毎日のクレンジングが必須!お肌に付着したホコリやメイク汚れは、その日のうちにしっかり落としましょう。化粧下地+フェイスパウダーの軽いメイクであってもクレンジングと洗顔をしっかり行いましょう。

メイク道具は清潔に

清潔なブラシ

スポンジやブラシなどのメイク道具はファンデーションや皮脂、脂汚れが付着しているだけでなく、雑菌も繁殖しています。汚れたメイク道具を使用し続けることで肌トラブルを招く原因になるため清潔に保ちましょう。

化粧下地で自肌から美しく

さまざまな毛穴の悩みや対策を紹介しましたが、メイクをしながら自肌をキレイにできたら理想ではありませんか?

クインス ラスティングカラースムーザーは保湿成分がたっぷり配合されていることはもちろん、赤ワインの8倍もの高ポリフェノール含量のモリンガのエキスに加え、美肌菌活性成分のグルカンオリゴサッカリドも配合。アンチポリューション効果もあるので、赤みやくすみ等の色むらを美しくカバーしながら下地で肌育成を実現します。

ご購入はこちら
販売店舗一覧楽天AmazonYahoo

クインスの化粧下地で毛穴の悩みをしっかりカバー

会社名 株式会社クインス
住所 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1丁目1-6
TEL(代表) 03-5640-1003
お問い合わせ 0120-091-417
設立 2018年11月1日
代表者 代表取締役 𦚰坂恵理子
事業内容 化粧品販売
URL https://quince.co.jp/